まとめ

結婚や婚活は誰にでもでは無いけれど、いつか訪れる試練や至福の時である。いつでも花嫁に行けるように、料理教室、生け花教室、裁縫教室、マナー教室に通い女を磨く人や、仕事で部長や各員に昇格して今よりも少しでも多くの賃金を稼ぎ将来の蓄えにする男性など様々な方法で結婚を意識しています。
人間にとって子孫を残すことは本能であり、野生動物達と同じDNAがそこには組み込まれています。結婚して娘や息子を産み、育てることは人間の本来の役割であり、あるべき姿なのかもしれません。それが今では結婚に疎くなり、草食系などと呼ばれる男性が増え、結婚する事自体の価値が薄れてきているように感じます。必ずしも結婚がゴールではありませんが、結婚することによって得られる幸福感や時間と言うのは何物にも変え難い貴重な存在です。結婚してみて初めて分かることや、経験できることがたくさんあります。
婚活は結婚したい者が己をアピールする場であり、一生のパートナーと出会うきっかけの場でもあります。赤いと糸が誰かと結ばれているなんてロマンティックな物語や神話が残っているように、自分オリジナルのサクセスストーリーを1ページ1ページ描いて行けたら最高の婚活になるでしょう。紆余曲折、試行錯誤を繰り返しながら、自分を受け止め、守り抜いてくれるパートナーがどこかに居るはずです。

誰かと出会うことは偶然ではなく運命や必然だと考えられます。出会いは何時どこで、誰と出会うかなんて誰にも想像できないし計算して出会えるものではありません。運命のいたずらに導かれるように出会った二人は恋に落ちて、やがて結婚へと歩んで行きます。

世界ではテロや戦争、凶悪犯罪など多くの犯罪が起こります。幸せの輪を世界に広げて、笑顔あふれる世界が訪れることを願います。

 

*お問い合わせ*